プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

今回も、卒業生の作品だよ。
今回紹介するのは、櫻井敦史さん。
もともとは藍染の染色家で、
藍染の教室を開いたり、展覧会をしている方です。

そして、つい最近、個展を開き、
今回は、「人形制作」の展覧会でした。
まずは、作品を紹介するね。

櫻井(サラリーマン)

櫻井(家族)

櫻井(たばこ)

櫻井(ねこ)

これらの作品に共通するのは、
染色の藍の色かな。
そして、作品の醸し出す何とも言えない哀愁が
感動を呼び起こすね。
いずれも、ほのぼのと暖かさがあり、
何かとてもなつかしさを感じるね。
そして、どこまでも人に寄り添う優しい作品だね。

ちなみに、私は、3番目の
煙草を吸っている作業員風の男が気に入ったね。
何気ない一瞬の表情の中に、
この作業員の物悲しい、やさしい雰囲気、それと同時に、
生きざまも見事に表現されていて圧巻だね。
みんなはどう思った?

最後の、のびをしている猫は、
みんなのあこがれだね。
無防備で、自由でのびやかな姿。
すてき!!

この作品の醸し出す世界を楽しんでね!
それでは、また!
愛を込めて


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

今日も、卒業生の絵を紹介するね。
札幌の飯田直美さんです。
彼女は、大人対象の「ペンで描くスケッチ教室」を開催し、
ほぼ毎年個展を開催していました。

まずは、彼女の絵を紹介しますね。

噴水
「噴水・モエレ沼公園」

海
「冬の北海道小樽祝津漁港」

自転車
「北大構内」


スケッチ教室を開催しているだけあって、
ペンの使い方が生き生きとしていて
魅了されてしまうね。

ペンで描かれたものというと
繊細で細かく緻密なイメージがあるんだけど、
彼女の作品は、大胆で強く、
心の深くまで突き刺してくる何かがあるね。

何でだろう? と思ったら、
彼女の作品には、必ず、強いところ、隠れているところ、
陰になっているところ、強調されているところがあるんだね。
それが、作者の情念を感じさせる迫力になっているという感じかな。

そして、どの作品も明るいね。
後ろ姿だけの人を描いたとしても哀愁ではなく、
暖かさが伝わってくるんだよね。
それが、不思議でならない。

青と白の雪景色の作品にしても、
どうして、こんなに透明で明るく、
雲の上の世界を描いているかのように軽い。
北海道の雪景色は重くて沈んでいるって思っていたけど、
か~~んと、明るいのにびっくり!

風景を描いているんだけど、
心に強烈な印象を残す作品だね。
きっと、彼女が心の深いひだにまで触れるような
生きている線を描いているからだろうね。

彼女のホームぺージは次のアドレスにあります。
ぜひ見てください。
http://www.naomi-art.net/

それでは、またね!
愛を込めて

絵画 仏の道

こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

今回は、卒業生の一人を紹介するね。
名前は、翁長夕貴さん!
彼女は、アーティストとして
モデルやタレント、画家として活躍しています。

彼女は、2才のときから絵を描いていて、
最近は、仏画に移り、お寺で描いたり、
沖縄の神様を描いています。

アーティスト活動のほかもに、
仏画やアートセラピーを取り入れた絵画教室や
神様図鑑など絵本も作ることを考えているんだよ。

「神様図鑑」って、ユニークでおもしろいね。
おそらく、彼女が沖縄出身で、心や魂といった
沖縄の伝統に支えられてきたところがあるのでしょう。

では、彼女の仏画を紹介するね。

翁長1

翁長2

翁長3

翁長4

モダンな作品で、アーティストとしての華やかさがあるね。
新たな仏画に新境地を開こうととする意気込みが
なんともステキだね。

応援しています。
ガンバ! フレフレ!!

彼女の活動に興味を持った人は、
ブログも見てね!
http://ameblo.jp/yuki-asada/

では、またね!
愛を込めて


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

先週、アートセラピー・インストラクター・コースの
上級コースである「アートセラピー・テクニカル・コース」
卒業式を迎えました。

会場に入ってびっくり!!!
なんと、卒業生がみんな真っ赤なヘアー・スタイルに
なっていたんです。

前髪の赤いメッシュは、私のトレードマーク!
全員が、るり子ヘアーに変身していたことに感激!
でも、それぞれが前髪であったり、横に赤が入っていたり、
短めに赤だったり、赤いリボンをつけていたり…。
それはそれは、個性的で、ステキだったね。

みんなが、自分の分身のような、自分の弟子のような、
自分のかわいい生徒のような、自分の家族のような、
なんか、それだけで…一気に通じちゃうものがあったよ。

そして、修了式が終わった後、
みんなが「5分だけお時間をください」って…
感謝状の授与でした。

「個性あふれる私たち受講生に対し、愛をもって…」
もう、その文章を聞いたとき、
感動で、感動で……。

その後、みんなの寄せ書きツリーをもらいました。
これがそうだよ。

感謝ツリー

そして、卒業生の一人が、フェイスブックに
こんなコメントを乗せてくれました。
一部分を紹介するね。

「無事にアートセラピーの試験に合格し、
アートセラピストになりました~♡♡♡ 
いろんな葛藤を乗り越えて支えあったメンバーなので、
年令関係なく、
すごく濃い貴重な時間を過ごすことができました。
先生の前髪がファンキーな赤なので、
カラーチョークを買って、
みんなでるり子ヘアーに変身してサプライズをしてみました!笑 
先生もとても喜んでくれているみたいで、大成功でした♡♡♡」

本当にうれしいね!

ちなみに、現在の私のファンキーな赤い前髪は、
こんな感じです。

赤加藤

柴又で天丼食べているときの写真だね。
おいしかった!

それじゃあ、またね!
愛を込めて



こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

3月は卒業シーズンだね。
オーロラでも、これから修了式が続くよ。

そして、今回もまた、
アートセラピー・インストラクター・コース」と
アートセラピスト通信養成講座」で
グループでステキな作品が生まれました!

みんなに、紹介しますね。

34マンダラ1

天に上る鳥や馬を連想させるやわらかい深い作品だね。ステキ!


34マンダラ2

はっきり、くっきり、カードにしようかな、いいね~~


34マンダラ3

面白い作品だね、わくわくするね。


34マンダラ4

広がる大自然の中で、大きな呼吸をしているようだね、気持ちいいね!


34マンダラ5

この絵には、ハートが隠れているんだよ。かわいい謙虚なハート、うれしくなっちゃう。

偶然なんだけど、みんな
黄金色を選んだんだね。

みんなの人生が、黄金色の光で満たされますように! 
卒業おめでとう!

それでは、またね!
愛を込めて


««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»