プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

先日、「アートセラピー・インストラクター・コース」および
「アートセラピスト通信養成講座」の上級コースである
「アートセラピー・テクニカル・コース」で、
「高齢者アートセラピー」のセッションが行われました。

講師は、秋谷真由美さん。
長年、高齢者施設でスタッフとして勤務し、
入所者の方々と一緒に、立体貼り絵の制作をしてきました。

まずは、それらの作品を紹介するね。
大きさは、全紙大、そして、グループで制作していくんだね。

貼り絵(花見小)

貼り絵(田植え小)

なんてやさしく、あたたかい作品なんでしょう。

しかも、
作業を細分化し、ベルトコンベアー式に流れ作業にすることで、
高齢者の方が誰でも参加できるようにしているそうです。

お年寄り一人ひとりが、自分なりに参加し、
笑顔で一緒につくっていく…。
みんなの笑い声が聞こえるようで、
なんともうれしい作品です。

そして、このセッションでは毎回、
受講生も、立体貼り絵に挑戦しています。

まずは、以前の受講生の作品です。
タイトルは、「雪国の春」!

RIMG0970 (3)

パワフルで、あったかい作品。
春を待ち望む感じがいいね~~~。
うちの受講生もなかなかやるねえ。

そして、次は、今回の作品。
タイトルは、「春うららか、女神たちの春」

梅(高齢者)

春だね~~~
梅の赤い花があざやかだね。
木にとまっているのはうぐいすかな?
夢に向かって枝がのび、
人々に勇気を与える作品だね。

今日は、ステキな春をお・と・ど・け!

それでは、またね!
愛を込めて


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aurorashakti.blog117.fc2.com/tb.php/246-40ff63d7

 | BLOG TOP |