プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

今回は「アートセラピー・インストラクター・コース」
の受講生の絵を紹介しますね。
山下絹代さん!
私は、彼女の絵を一目見て、
気に入ってしまったよ。

絵は言葉より、ストレートに訴えてくるよ。
まずは、作品を見てね。

山下1

山下2

山下3

山下4

山下5

どうしてこんなに繊細で、やさしいんだろう。
なんで、こんなにみずみずしくて、あったかいんだろう。
負けずに伸びようとする心の底からの情熱を感じるね。
すごいね。
すごいね。

やさしさと繊細さのエネルギーを感じると、
もっともっと微細な生命や光が見えてくる。
花を描いていて、光に変わる絵は
初めてだね。

彼女の絵を通して
生まれた絵たちは
輝きの世界に飛び出すだね。
たのしみ!!

絵と彼女のために
たくさんの応援歌を歌うよ。

絵に興味を持った人は、
次のアドレスをにアクセスしてみてね。
仙人の画(え)
https://majoways.wixsite.com/mysite

それでは、また!
愛を込めて


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

今回も、卒業生の作品だよ。
今回紹介するのは、櫻井敦史さん。
もともとは藍染の染色家で、
藍染の教室を開いたり、展覧会をしている方です。

そして、つい最近、個展を開き、
今回は、「人形制作」の展覧会でした。
まずは、作品を紹介するね。

櫻井(サラリーマン)

櫻井(家族)

櫻井(たばこ)

櫻井(ねこ)

これらの作品に共通するのは、
染色の藍の色かな。
そして、作品の醸し出す何とも言えない哀愁が
感動を呼び起こすね。
いずれも、ほのぼのと暖かさがあり、
何かとてもなつかしさを感じるね。
そして、どこまでも人に寄り添う優しい作品だね。

ちなみに、私は、3番目の
煙草を吸っている作業員風の男が気に入ったね。
何気ない一瞬の表情の中に、
この作業員の物悲しい、やさしい雰囲気、それと同時に、
生きざまも見事に表現されていて圧巻だね。
みんなはどう思った?

最後の、のびをしている猫は、
みんなのあこがれだね。
無防備で、自由でのびやかな姿。
すてき!!

この作品の醸し出す世界を楽しんでね!
それでは、また!
愛を込めて


 | BLOG TOP |