プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

もうじき子どもたちの夏休みも終わりになるね。
先週のお盆、私は久しぶりの休暇で、
伊豆高原に行ったよ。

伊豆高原は、断食道場で何度も行ったことがあるけど、
今回のお目当ては、「日本一のコンソメスープ」を提供している
フレンチ・レストラン!

まずは、ロケーション。
全面ガラスばりで開放的な雰囲気でしょ。
海と山が見えるんだよ。

サンジュリアン1

シェフがおっしゃるには、
もともと、伊豆高原にレストランを開いたのは、
海のものと山のものが両方、手に入る場所だからなんだって。

ではでは、肝心の料理の紹介ね!
だけど、今回、コンソメスープは飲めなかったんだ。
指揮者の小澤征爾さんが、
「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」のために
全部持っていってしまったらしい…残念。

サンジュリアン2
「地魚のマリネ トマト風味ドレッシング」

サンジュリアン3
「真鯛の香草パン粉焼き 白ワインソース」

サンジュリアン4
「奥羽牛 サーロインのソテー」

味は…うふ~ん…もちろん、絶品!
ミシュランへの掲載を断ったというくらいだから、
味は保証つき!
それに、ここの料理は、舌においしい記憶が刻まれて、
印象に残るんだよね。

オードブルの魚は、口の中で踊り、
そして、溶けていく…。
真鯛は、まろやかなシルクのよう。
ステーキは、天使のように軽く、さわやか。

ちょっと食レポ試みてみたけど、
あんまり、じょうずじゃないね。
齊藤シェフ、ごめんなさい。

そして、驚いたことに、シェフ自ら、
目の前の鉄板で焼いてくれたんだけど、
素材の扱い方が、なんともいえずやさしいんだ~~
一つひとつの素材を愛おしそうに手にとり、
それを、横から、縦から、斜めから、丁寧に焼き上げていく。
そのしぐさを眺めているだけで、幸せな気分!
もったいなくて感動‼
一生、この光景が残ってしまうよ‼

人と話しながら、人を大事にしながら、
作品を作るかの如く、完全に職人のように料理を作っていく。
素材と人と・・・
みんな、みんな、大事に扱われる…。

食事が終わるころには、
すっかり、齊藤哲也シェフのファンになっていました。

サンジュリアン5

久しぶりの贅沢な時間だったよ!
ここは、お勧めだから、
ゼヒゼヒ、行ってみてね!

シェフと私の生き方と共通するものがあり、
同志に出会った感じでうれしかったんだ。

オーベルジュ サンジュリアン
住所: 静岡県伊東市八幡野1298-68
TEL: 0557-54-5670
URL: http://www.stjulien.co.jp/index.html

それでは、またね!
愛をこめて

こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

今回は、オーロラの受講生の活動を紹介するね。

まず最初は、「アートセラピスト通信養成講座」の受講生で、
三重県在住の矢田勝美さん。
彼女は、イラストレーターで、
最近、『とまとのうた』という絵本を出版したよ。
その絵が、すさまじくステキでね…
まずは、その絵を紹介するよ。

とまとちゃん

なんて、かわいい絵なんでしょう!
私は、一目見ただけで、とまとちゃんに恋をしちゃいました。

そして、サブタイトルは、
「ねむれば ねむるほど ひかりの はなに なる」
~すいみんを たべる とまとの はなし~

続けて、彼女は、
「とまととぼくは、眠りながら色の中で戯れ、
それぞれの命を輝かしていきます。
長年不眠症だった私が、誰になんといわれようとも
眠り続けるトマトにあこがれながら、
この物語を描いていきました。」
と書いているよ。

とってもステキな絵本なので、みんなにもお勧め!
詳細は、次のアドレスにあるので、ぜひ見てね!
http://www.yadakatsumi.com/news/index.html

さて、もう一人の受講生、松阪愛さんを紹介するね。
彼女は、「アートセラピー・インストラクター・コース」の
受講生で、ボディーペイントをやっているんだ。

ボディーペイントをやる人は多いけど、
彼女の特徴は、
妊婦さんにお腹の赤ちゃんへのメッセージを込めて
ボディーペイントしたり、
ガンの手術をした患者さんのサポートとして、
ボディーペイントをしていることだよ。

特に、乳がんで乳房を切除した後に、ボディーペイントをすることで、
「あなたはもともと美しいんだ」ということを応援し続けているんだね。
ステキな活動だね!

では、彼女の作品を紹介するね。
また、彼女の活動にさらに興味がある人は、
次のアドレスを見てね!
http://www.facebook.com/tokyobodypainy

bodypaint1.jpg

bodypaint2.jpg

先日の講義で、彼女自身、腕に金魚のペイントをしてきたけど、
すっごいキレイだったよ。

私も、ああいうのいいな。
してみたいと思ったよ。
だって、赤い金魚と赤い髪って似合うと思わない?

今日はここまでね。
それでは、また!

愛を込めて

 | BLOG TOP |