プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

アートセラピーの中でも、コラージュは人気があるね。
雑誌の切り抜きを使って、一つの絵を作る技法なんだけど、
現場でも使われているし、
絵を描くのに抵抗がある人も簡単に制作できるので、
幅広く使える技法だね。

人生のビジョンをコラージュで描いたり、
課題をコラージュで制作したり…
ワークショップ等でもよく使われるけど、
カウンセリングでも、
継続的にコラージュを制作して、見ていったりするね。

今日は、4枚のコラージュを見てみましょう!
絵を描くときには、「テーマ」や「タイトル」をつけてみるといいよ。
どんなことに意識が向いているかわかるからね。
そして、そのタイトルが受動的だったり、
ネガティブだったりするときは、
能動的、ポジティブなものに変えてみてね。
特に、動詞をパワフルなものにすると、
自分や人への力づけになるよ。

では、やってみましょう!

RIMG0079.jpg
はじめのタイトルは、「出番をひたすら待つ」。
「待つ」がポイントだね。
ここを、「自分の出番を勝ち取る!」に変えるとアクティブだね。

RIMG0080.jpg
はじめのタイトルは、「若さを欲しがっている」。
「欲しがっている」がポイントだね。
ここを、「若さをとりもどすぞ!」とすると、
靴のお化けが、みずみずしい人間に変容しそうだね。

RIMG0082.jpg
はじめのタイトルは、「女の幸せにあらがう女」。
「女の幸せを獲得するぞ!」と正直に言えると、
葛藤から解放されそうだね。

RIMG0081.jpg
はじめのタイトルは、「善光寺の地下から逃げ出す赤い塊」
「赤い塊」に象徴されるものは、「自分の芸術の魂」とのこと。
そうすると、地下に埋めておかずに、
「芸術作品を表現するぞ!」とするとパワフルだね。

単純なワークだけど、
自分の無意識の癖を知り、意識してポジティブに選択しなおすと
すばらしいことが起こるね。
そして、アートを通して、自分の人生を作っていくことができる。
すてきね!

今日のワークは人生についても言えるね。
同じ状況や事柄でも、
一方で、ネガティブにとらえ、
一方で、ポジティブにとらえることができる。
あなたは、どっちを取る?

そこは、意識して選択する必要があるね。
やっぱりすてき!!
みなさんもやってみてね。

それでは、また!
愛を込めて

こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

5月の連休、みなさんはどう過ごしました?
私は、近くにある向島百花園に緑を見に行きました。
向島百花園は江戸時代からある庭園で、
国指定の名勝史跡に指定されています。

緑の中の私の写真、ちょっとくつろいでいるね。

20160505142110.jpg

このあと、茶みせの赤い大きな番傘の下で、
幕の内弁当、
それに、お抹茶とお菓子、
それに、コーヒー、
それに、おしゃぶり昆布を食べました。
すっげえ、おいしかった。

次の日も、葛飾柴又の帝釈天にお参りし、
川千家で、主人はうなぎ、私は天丼を
たらふく食べました。
お土産は、もちろん草だんご。
幸せいっぱい!

そして、最後に寅さん記念館に寄ったときの写真です。
とうとう私も、マドンナになったんだぁね。
寅さんに見つめられて・・・ウフフ。

20160504161919.jpg

それじゃあ、またね!
愛を込めて


 | BLOG TOP |