プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

オーロラの絵画教室パステルルームに
通っている子どもたちの絵を紹介しますね。

今回の技法は、スポンジを使ったステンシル技法!
研修生のM.O.さんがリードしてくれました。

まずは、動物の形を切り抜いた枠を作ります。
それを画用紙の上に置いて、切り抜いた部分を
水彩絵の具をつけたスポンジで、
ぽんぽんぽんぽん…軽くたたきます。

そして、枠を外すと…
動物の世界の出来上がり!
軽いタッチなので、やさしい仕上がりになるよ。

ちなみに、このステンシル技法は
一時流行ったことがあるね。
私も、この技法で年賀状を制作したことがあるよ。

子どもたちは目を輝かせて、
動物の枠を選ぶことから興味深々!
ステキな作品ができたので、みんなも見てね。

ペンギンと白鳥

2匹のペンギン

鳥と熊

RIMG1269.jpg

子どもたちは集中して、ぽんぽんぽんぽん…
楽しんでいたよ。
こうして集中すると、自分の作品に愛着がわき、
絵は、生命を持つんだね。
絵も子どももス・テ・キ!

それでは、またね!
愛を込めて

こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

夜9時、散歩に出かけた。
夜桜見物…
今年は、1回も花見をしていないので、
矢も楯もたまらず、花のために出かけた。

平井のふれあい橋を渡り、亀戸中央公園へ。
誰も、歩いていない…
妙に生暖かい風が、私のほほをなでる。
こわいな~~、まっくらだし…。

勇気を振り絞り、「桜まで行くぞ~~」
公園の街灯は、50m間隔。
あたりは真っ暗。

ふと見ると、前に人影が…
まっすぐ私の方に歩いてくるではないか!
襲われるのではないか…
怖い人ではないか…
身体は緊張し、でも精一杯強がって
道のど真ん中を大股で歩く。
…その人も一人寂しく、夜桜見物だったよう。

桜は、すでに葉桜で、
風と共に、私の頭上に桜色のシャワーがひらひらと舞い降りる。
良かった! 桜を一人占め。
なんて、ステキ。

うれしくなった途端、
今度は向こうから、
浮浪者らしき人がよたよたと現れる。
道は1本で、逃げられない。
こわいなぁ。
こんなことなら来なければよかった…
浮浪者は私をじっと見つめ、
まるで獲物を見るかのような目。
怖さが頂点に達した私は、
即座に右に折れ、芝生を全速力で駆ける…

再び見上げると、さくら、さくら、さくら。
ちょうど街灯の下で、桜の花のシャワーを見つめる。
生きててよかった!
なんて人生はステキなんだ、と思う。
周りは、桜色の道。
人生の美しさに感激!

帰り道、平井の裏通りを通る。
赤提灯の飲み屋から、
越路吹雪のマイウェイをカラオケで歌っている
おっさんのがなり声が聞こえる。
人生の賛歌。
気持ちがあったかく、
飲んでもいないのにほろ酔い気分になって
散歩は終了。

みんなに夜桜の写真を見せたかったんだけど、
夜のため、すべて真っ黒でした。
来年こそ、みんなに素敵な、満開の桜を届けるからね。
それでは、また!
愛を込めて

 | BLOG TOP |