プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

きのうは、バレンタインデーだったね。
でも、春一番と暴風雨で、すごい日になったね。
私は、ちょうどバレンタインの日に生まれた
お孫ちゃんの誕生日をお祝いに行ったよ。

7才のお孫ちゃんは、その日
たくさんプレゼントをもらっていて
私は、その中の一つのおもちゃに
1日中、はまってしまいました。

では、みなさんに、
その作品と結果をプレゼントしま~~す。

門(拡大)

私をとりこにしたおもちゃは、「積み木黒板」!
絵が描ける積み木と7色のチョークと黒板消しのセットで、
積み木に好きな絵が描けるというもの。
ヒマな私は、素晴らしい作品を制作したというわけ。

門(大)

積み木を組み立てて、
エッフェル塔を上にのせて、大きな門にしました。
題して、「心の門」!
「この門をくぐるには、生死の覚悟がいるんだ…」という
イメージにひたりながら、一人黙々と制作。

すると、隣で、婿さんが、
偶然にも、「どくろ」の絵を…

骸骨

お孫ちゃんが胴体を作って、
「どくろの搭」完成!

骸骨タワー

この共時性! 
やはり、心の門をくぐるには死の覚悟がいるんだと、
ニタリと笑う私でした。

でも、このどくろの目の中に、
ピンク色のハートがあるの、わかる?
バレンタインデー、おめでとう!
心の中にある愛を大切に!

それでは、また!
愛を込めて



こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

きのうは、節分。
みんなは福豆を家でまいたかな?
「鬼は外、福は内!」
夕方には、いろいろな家から声が聞こえたよ。

うちのお孫ちゃんも、発声練習を兼ねて
「鬼は外、福は内!」と
世界中に聞こえるような声で言っていたよ(笑)

さて、オーロラの子ども絵画教室では、
今年も、鬼の面の絵を描きました。
こども絵画教室を開くために研修に入っている
S先生とO先生が中心になって、
節分のすてきなセッションになりました。

オーロラの卒業生は、1年で14名の方が、
今年も、こども絵画・造形教室を全国に開きました。
すごいですね。
みんな頑張っている。

それでは、S先生とO先生の教育実践力を、
みなさんに披露するね。

まずは、先生の描いた鬼の面です!

RIMG1199 (3)

すごい上手だね。
これを、子どもたちはお手本としました。

それでは、子どもたちの爆発的な鬼の絵をシェアしますね。
自分の中にある怒りや不満を感じながらの
カタルシス・アート(ストレス発散、浄化)です。

RIMG1182 (2)

RIMG1185 (2)

RIMG1189 (2)

子どもの絵は、すごいね。
圧倒的に創造的で、おもしろい。
そして、この絵のあと、
子どもたちは、スッキリ、スッキリ…。

そして、最後には、新聞を紙つぶてにして
赤鬼、青鬼(段ボールで制作)に、「鬼は外、福は内!」

RIMG1158 (4)

楽しそうだったね~~
子どもたちはまた、スッキリ、スッキリ…。
すごい元気になって、帰っていきました!

その日の晩御飯は、恵方巻かな?
オーロラの隣はお寿司屋さんだけど、
2月3日は、毎年長蛇の列。

福を巻き込むと言われている縁起物。
恵方を向いて、
黙々と、ただ黙って食べるんだって。
そうすると、願いが叶うそうです。

節分・立春は、旧暦のお正月!
恵方巻を食べた人も、食べなかった人も
たくさんの福が来ますように!
今年も、ガンバ、フレフレ!

それでは、またね、
愛を込めて

 | BLOG TOP |