プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。お邪魔しますね。

『ピラミッドからの脱出』を出版して1カ月半、
嬉しい心温まるハートフルな励ましや感想を
両手いっぱいに受け取っています。
本当にありがとう! 
本書いてよかった! って実感してます。

今日もね、オーロラの卒業生から
絵本をプレゼントされた方と話したよ。
その方は、私に会ったことがなく、
オーロラも初めてだったんだけど、
こんなことを話てくれたよ。

<体験談>
人は皆、得体のしれない苦しさを抱えていると思うのですが、
これまで、それを表した本に会ったことはありませんでした。
この本を読んで、まず感動したのは、
それが絵と言葉で的確に表現できている、ということでした。

正直言って、絵はあやうさを感じましたが、
よくよく見ていると、
内側から湧きあがってくる力強さを感じてまたびっくり!
本当に、文章も絵も、言いにくいところを
ちゃんと表現している。
心にくいまでに表現できているって感動しました。
そして、この絵本を描いた人に会いたいと無性に思って、
何も考えずに連絡してしまいました。

うれしいね!
本当にこの本は、読む人が鏡のようにいろいろなことを
投影するようです。
ある人は、いじめられ体験に共感して、
「かわいそうね」と言って、
「誰にも言ったことないけど、私もいじめられ体験があったんです」
と話してくれたり…
ある人は、霊的な変容に感動し、「自分の体験と同じ」
とシェアしてくれたり…
ある人は、解放された感じや自由さを投影して
「私にもそういうところあるんだよね」と
今置かれている自分の不自由さの中の光を見て、喜んでくれたり…
また、ある人は、「わからない」とか「むずかしい」
って言われることもあるんだ。

やっぱり何かを表現するってすごいね。
そうすると、うやむやだったものがはっきりするんだ。
みんなも表現したいものがあったら、ぜひトライするといいよ。
私は絵本だったけど、
みんなの表現は何だろう?

そして、お待たせしました!
オーロラ25周年記念ワークショップのご案内です。
詳細は以下の通りです。
参加希望の方は、9月16日までに、e-mail またはFAXで、
「お名前」、「電話番号」、「e-mailアドレス」をお知らせください。
もちろん、オーロラが初めてのご友人もOKです。
みなさんに会えるのを楽しみにしています!
フルーツ食べ放題だよ。

タイトル: オーロラ25周年記念ワークショップ 
      —瞬時に闇から脱出する方法—
日  時: 9月20日(土)13:00〜16:00
会  場: オーロラ3F
参 加 費 : 参加費は無料。
      ただし、200円程度のスイーツやお菓子をお持ちください。
      お茶とフルーツはオーロラにて用意します。


本当にたくさんの25年にわたるサポート、心から感謝しています。
ありがとう!

愛を込めて
こんにちわ。加藤です。
今日もお邪魔しますね。

猛暑お見舞い申し上げます。
じっとしていても汗が流れてきちゃう…
まるで、サウナのようだね。
みんなはどうしているかな?

私は…
ジャジャーン!
沖縄にいってきたよ~!
青い空と、雄大な海、白い砂浜、おいしいお食事!
沖縄満喫です!!

まずは写真で沖縄をシェアするね。

沖縄1

これは家族で海に浮かんでいるところ。
すっごく気持ちよかったよ。
シュノーケルをして、
サンゴ礁の海の熱帯魚を見たかったんだ。

小浜島という島に滞在したんだけど、
そこから高速艇で、
サンゴのある海域まで連れて行ってもらって、
海にもぐったんだ。

いろんな形をした青や赤や黄色のサンゴ…
しかも、その上には、蛍光色の色とりどりの小さな魚たち…
とってもきれいで、
目を見張るばかりだったよ。

魚たちとも一緒に泳いだんだよ。
お魚はちっとも私を怖がらずに、
自分たちのいる世界を見せてくれた。
大満足!

でも、その帰り道。
海から高速艇に乗ろうとしたら、船に上がれない…

シュノーケリングのインストラクターのイケメンのお兄さんが、
私の左のお尻を持ち上げ、
もう一人のインストラクターが右のお尻を持ち上げ、
そして、高速艇の上からは、
すごく細身のインストラクターが私の両手を取り上げ、
持ち上げようとしてくれた…

でも、その瞬間…
どっぼ~~~~ん。
体重があまりに重くて、
3人のインストラクターを道連れに、
海におっこちてしまいました。

シュノーケリングは楽しかったけれど、
自分の体重に直面した沖縄でした。

でもね、夜空は満天の星で、
まるで、星がふってくるよう。
また、ホタルがそこらじゅうにいて、
青く光っているんだ。
目がおかしくなったのかと思ったくらい
一面のホタルだったんた。

そして、スコールのあとは、二重の虹が!
すごいきれいだったよ~~

沖縄2

ホテルのプールもほとんど貸しきり状態で、
しっかり、トドになって泳いでいました。

沖縄3

みなさんも暑い夏に負けないように、
沖縄のシーサーを送ります。

沖縄4

それではまたね。
愛を込めて。

 | BLOG TOP |