プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

出版についてのコメント、ありがとう!
予約してくださった方も多いようで、
感謝です。

加藤るり子の大人のためのスピリチュアル絵本
『ピラミッドからの脱出―幽閉された魂の物語』
新潮社 1,080円(消費税込み)

さて、今日は、出版についてのお知らせ第2弾だよ。
オーロラの卒業生で、DJでもある内田園さんが、
担当のラジオ番組で、紹介してくれることになりました!

私も、インタビューされたんだ・・・うふふ。
なぜ、この本を書いたか、そして、
私自身の絶望から光への体験、
いじめられっ子だった私が、今こうして、自信を得て、
皆さんの前に立てるようになった経緯や体験等について
話したよ。

そして、DJの内田園さんは、一見クールですが、
内には、にえたぎる情熱を秘めている方。
放送の中で、どんなふうに、それを爆発させているか、
こちらも楽しみだね!
ぜひぜひ、聞いてね!

放送は、次の日程で、2回連続で紹介されます。

<番組名>
ラヂオつくば 「おそのさんの今日もすっぴん!」

<放送日程>
第1回 6月28日(土)午前9時45分~10時
第2回 7月5日(土)午前9時45分~10時

<放送の聞き方>
1.上記の日時に、次のアドレスにアクセスしてください。
  http://www.simulradio.jp/#kantou

2.「関東」の「ラヂオつくば」を探し、その右横にある
  「放送を聴く」というボタンをクリックしてください。
  これで聞くことができます。

この出版はみなさんに支えられているね。
本当に、ありがとう!
心からの感謝を送ります。

では、またね!
愛を込めて
こんにちは、加藤です。今日もおじゃましますね。

オーロラは、設立25周年記念! 
今まで支えてくださった方、すべてのみなさんへの感謝を込めて
本を出版します。

タイトルは、『ピラミッドからの脱出―幽閉された魂の物語―』。
新潮社から、6月26日に発売されます! 
待望の、待望の、待望の記念出版で~~~す。

本表紙(web用)
『ピラミッドからの脱出』 (絵・文 加藤るり子、新潮社) 1,080円(消費税込)

どんな本かって? 
それはね…大人のためのスピリチュアル絵本。
幼少期からのいじめられ体験や挫折体験を
絵によって救われた私の実体験を
絵本にしたものだよ。

今、オーロラのホームページで、この本の紹介中です! 
絵と文章の一部が、音楽とともに動画で流れます。
次のアドレスにアクセスして、ぜひ見てね。

書籍紹介: http://aurora-shakti.com/book.html

そして、本の注文方法についても紹介しちゃうね。
販売は、6月26日以降となりますが、
現在、「楽天ブックス」で、先行予約注文受付中です。
次のアドレスにアクセスして、購入手続きをすると、
送料無料で、お手元に届く予定です!
ただし、6月の末だけどね。
楽しみだね♡

ただし、「楽天ブックス」からの先行予約は、
部数の都合上、6月17日(火)にまでに行われることを
お勧めします。

楽天ブックス: 
http://books.rakuten.co.jp/rb/12811956/ (送料無料)

本当に、この25年間、ありがとう、ありがとう、ありがとう…
言葉では尽くせないけど、心から感謝です。
たくさんの愛と感謝を込めて、この本を贈ります。
それでは、またね。

本 花(web用)
『ピラミッドからの脱出』pp.22-23より

こんにちは、加藤です。今日もお邪魔しますね。

きのう、スタッフの藤森さんから
内側の小さな声を聞くと
素晴らしいことが起こったよって聞いて
さっそく私もトライ。

内側に焦点をあててみると…
「今お散歩に行きなさい」って
小さな小さな声が言うんだ。

いつもは、
「これをやらなくちゃ」
「アイスクリームを食べたい」
「休みた~い、疲れた~」etc、etc
習慣性になっているマインドの声が大音量で聞こえて
小さな小さな声なんて
聞こえないんだよ。

その声にしたがって
さっそく散歩に出発。
一時間ウォーキング、ウォーキング、ウォーキング。

あじさい修正

土手に着くと、再びマインドの声
「早く歩かなくちゃ」
「最低30分は歩かなくちゃ。」
でも、我慢、我慢。きょうはそれに耳をかさなかったんだ。

小さな声が言うんだもの。
「等身大のあなたのままで
自分の歩調に合わせて
ゆっくり歩きなさい」って。

はじめてかなぁ、こんなにゆっくり歩いたの。
そしたら、周りの景色がスローモーションのようにゆっくり動いて
私の大好きなシロツメクサが人々の顔になって
にっこり笑ってるのがわかるんだ。

シロツメクサ修正

たんぽぽの綿毛が陽光に照らされてキラキラと
輝いていて、なんてきれいなんだろうって
心がうるうるくるんだ。

たんぽぽ修正

また小さな声が聞こえたよ。
「ここにあなたの探している「よつ葉」のクローバーがあるよ」って。
足元にあるシロツメクサの上に目を向けると、
なんとそこに「よつ葉」のクローバーが…
びっくり!
だって、本当に何年も何年も「よつ葉」のクローバー探していたんだから…。

神様が「小さな小さな声に従いなさい」
そして、それに従って行動しているのを
喜んでいる証として
「よつ葉」のクローバーをプレゼントしてくれたんだ!

すっごく幸せな神様との時間でした。
みんなにも「よつ葉」のクローバーをシェアするね。

四葉のクローバー修正03

あなたの「よつ葉」のクローバーを
見つけるんだよ。

それではまたね。愛を込めて

 | BLOG TOP |