プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


みなさまへ

やっと9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。でも、耳を澄ませば、夜には虫の声が…少しずつ、季節は秋へと移り変わっていくようです。さて、みなさんは、節電の夏、いかがお過ごしでしたか?

オーロラは、「アートセラピー・インストラクター・コース」、「アートセラピスト通信養成講座」の受講生が間もなく卒業を迎えます。この時期、いろんな驚きや感動があふれています。今回も、「人との出会いは、ハートなんだ!」ていうあたりまえだけどパワフルなシェアがありましたよ。知識や技術を身につけることも大切ですが、自分の心に正直に素直、が一番だね。

そして、超人気の「メンタル・アートセラピスト養成コース」が10月から始まります。これは、「アートセラピー・インストラクター・コース」の上級コースで、アートセラピストとして活躍する方には必須です。人生を、誕生から思春期、そして老年期までライフステージにわけ、自己アイデンティティの形成過程について見ていきます。そして、このコースの目玉は、「オーロラ・アクティブ・メンタル・セラピー」の伝授です。これは、私がパーソナル・カウンセリングで使う手法で、健常者のカウンセリングの場合、1回で問題解決し、さらにクライアントを最高の状態にし、未来が見えてくるまでクリアにする技法です。このテクニックを習得できるのは、すごいでしょ! 先日、8月16日付の朝日新聞に、福島の被災地の子どもたちに絵を描いてもらった際、1枚目は明るい色で「津波後の作りたい街」を描き、2枚目「好きに描いていいよ」と言うとガラリと内容が変わり津波の絵を描いたとあります。「枠づけ法」や「二枚画法」を学んでいるみなさんにとっては驚くべきことではないですね。このコースでは、震災後の子どもの心のケアに使えるカタルシスアートやカウンセリングに使うアクティブ・リーディングの技法等、心のケアの現場で実践的に活かせるテクニック満載で、アートセラピー・テクニックはもちろん自分自身への学びも深められること請け合いです! 絵もたくさん描きますよ。みなさんのご参加をお待ちしています。

震災・原発・台風等、日本全国いろいろなことが起こっています。そして、みなさんの周りにも変化があることでしょう。どうぞ、その変化に乗ってくださいね。すべてに学びがあるからです。サポートが必要なときは扉をたたいてくださいね。いつでも間口を開いています。でも、まずは行動・実践。たくさんの愛をおくります。

オーロラ 加藤るり子

 | BLOG TOP |