プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


先日は、東北関東地方で大きな地震・津波がありました。
被災地のみなさま、被害を受けられたみなさまには
心からお見舞い申し上げます。

何人かの皆さまには、オーロラ宛に
ご心配の連絡をいただきましたが、
こちらは、6階の書籍等が崩れた程度で、
全員無事です。
業務も平常通りですので、ご安心ください。
ありがとうございました。

オーロラでも、東北にお住まいの関係者のみなさんが
いらっしゃるので、心配しています。
東北地方は連絡がつきにくくなっていますので、
もし、みなさまの中で、
受講生の消息をご存じの方がいらっしゃいましたら、
ご一報ください。
また、何か、お手伝いできること等ありましたら、
どうぞ、ご遠慮なくお申し出ください。
お役に立ちたいと思います。

東北からの映像は、本当に心痛むものです。
一人でも多くの方々が救出されますよう、
また、被害を受けた方々が一刻も早く
適切な保護のもとに置かれますよう、
心からお祈りしています。

また、被災地以外のみなさまも、
余震や停電、また、今日から寒くなるとの
予報もありますので、どなたさまも、
くれぐれも体調に気をつけてお過ごしください
みなさんへ
3月に入り、日増しに春の暖かさを感じるようになりましたね。ひなたぼっこをしながら、うつらうつら寝ているネコの姿にほっとする今日この頃です。みなさんは、いかがお過ごしですか?

3月は卒業シーズン…先日、「アートセラピスト通信養成講座」の最後のスクーリングがありました。今回は、日本だけでなくタイから参加された方もいらっしゃったんですよ! すごい熱意です。スクーリングは数回だったのですが、絵から伝わってくる思いや感情がリアルで、まるで、古くから知っている仲間のよう…最後には、「別れたくないよ~」って、私も受講生も涙、涙…でした。
これから、ほかのコースも終了に向かいますが、どのコースにも感動があり、驚きがあり、自慢の生徒たちです! そして、今回も多くの卒業生が、老人ホーム、こども絵画教室、カルチャースクール等で、アートセラピストとして活躍されます。さらなる活躍を楽しみにしていますよ。

そして、4月のオーロラのラインアップを紹介しますね。今回の一押しは、「メンタル・アートセラピスト養成コース」です! これは、アートセラピストとして活躍する方には必須のコースです。昨今、うつやメンタルヘルスが話題に上らない日はありませんが、これらが問題として症状形成されるメカニズムとその予防法・対処法を見ていきます。とりわけ、私がパーソナル・カウンセリングで使う「オーロラ・アクティブ・メンタル・セラピー」の手法を伝授します。これは、健常者のカウンセリングの場合、1回で問題解決し、さらに、クライアントを最高の状態にし、未来が見えてくるまでクリアにする技法です。このテクニックを習得できるのは、すごいですね~。わくわくするでしょ!

また、うつやメンタルヘルスの提示する問題は、とりもなおさず、「人はなぜ生きるのか?」、「どう生きるのか?」という問いかけでもあります。人生の各ライフステージごとの課題を体験的にアートを通して見ると共に、人生を成長させるチャンスとしてうつや人生の挫折をとらえ、魂レベルからの人生を見ていきます。

次に、アートセラピー初心者の方には、次のコースが用意されています。すべて4月開講ですが、定員若干名を残すのみとなっていますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

アートセラピーを学ぶ: 「アートセラピー・インストラクター・コース」、「アートセラピスト通信養成講座
こどものためのアートセラピー: 「こどもアートセラピー・インストラクター・コース」(通信もあり)
自分を知るためのプログラム: 教育分析プログラム1(5月28・29日または6月18・19日)
教育分析プログラム2(7月16~18日)

もうすぐ4月! 環境が変わられる方、新たな決意をされた方も多いでしょう。3月からゲストワーク講座も始まりますが、自分の人生を創っていこうというみなさんを応援しています。ぜひ、扉をたたいて訪ねてきてください。待っていますよ。行動、実践です。

オーロラ 加藤るり子

今日は雨。

でも、子どもたちは、元気に
こども絵画教室「パステル・ルーム」に
通ってきています。

絵が好きな子は、
本当に、階段をトントンと走って上っていきます。
早く、続きが描きたいのかな?

さて、次の絵は、
フィンガー・ペイントで描かれた絵です。
この子は、普段はおとなしい絵を描くんです。

でも、フィンガー・ペイントで、
心も体も解放されたところがあるのかな?
この絵は、ダイナミックで、勢いがあります。

すごいですね~

白鳥

パステルルームのギャラリーには、
たくさんの絵があるので、
ぜひ、ご覧ください。


そして、絵から才能の引き出し方を知りたい方、
心のメッセージを受けとめたい方はこちら!
アートセラピー・インストラクター・コース

絵は、それだけでも力がありますが、
その声に耳を傾けることで、
1枚の絵のそのものから物語が聞こえてくるのです。

とてもステキです。
ぜひ、これを体験してみてくださいね!

(Jyana Wrote)






 | BLOG TOP |