プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


よく、こういう仕事をしていると、
「泣けない」という言葉を聞きます。

我慢しているうちに、
感じなくなるということもあるのですが、
身体が固くなってくると
「泣く」こともできなくなるかも…


実は、わたし…
12月にぎっくり腰をやり、1月に脳震とう、
そして、4月には、もしかしてPC腱鞘炎?…と
体調を崩したのですが、
マインドは、「まだ、大丈夫!」と思っていたのですが、
周囲のアドバイスを受け入れて、ケアしてもらうことに
しました。

自分としては、疲れがたまっているだけで
結構平気なつもりだったのですが、
終了後、身体の中に、
たくさんの空気が入ったのを感じたとき、
驚いてしまいました。

「なんて、今まで不自由な状態の中にいたんだろう」って…

不自由が当たり前になって、
それが当然って、思っていたんだなって…

そう思ったら、今度は涙が…
身体がほぐれきた結果でしょうか?
ただ、流れてくるのです…
しかも、そのあと、
映画の宣伝ちらしを見ていても、
こみあげてるものがあって…
決して、私の趣味の映画ではなのに…

はずかしいけど、
身体がほぐれたご褒美かな、と
そのままにしています。

それでは、また!

(Jnana wrote)


 | BLOG TOP |