プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


新しい年が明けましたね。
今年もよろしくお願いします。

1月11日の満月をご覧になりましたか?

私は、ちょうど仕事中・・・
いろんなことがあって、ちょっと落ち込みながら
荒川土手を歩いていました。

すると、新小岩のビルの中に、
明るく黄色く光るものが見えるのです。
ビルに新しいイルミネーションができたのかな?
・・・それにしては、やけに明るいな・・・

しばらくすると、
近くを歩いていたおばさんが、
連れていた犬に向って、突然、話し始めました。

「ほら、ご覧なさい!
月よ! 月! 十五夜よ」

おばさんの元気な声に促されて、地平線をみると
なんと見事な月!
新小岩のビル群を飲み込むような、
大きな月が、姿を現そうとしているではありませんか!
えー、月って、こんなに大きかったっけ?

感動したその瞬間・・・月から、
「あらゆることは完全だよ」
と言われた気が・・・
そう思うと、さっきまでの落ち込みも、来ては去っていく必然があるだけで、
必要以上にとらわれることないかもしれない・・・と思ったのでした。

足元をみると、犬が、あっちをうろうろ、こっちをうろうろ・・・
たまりかねたおばさんは、犬を抱き上げて、さらに
「アポロ、ほら、月でしょ・・・ちゃんと見なさい!」

え、犬の名前がアポロ?!
思わず、犬と月を交互に見比べて、笑ってしまいました。

そして、道を歩き始めると、
夏ミカンがたわわに実っている木が・・・
ふと、「あ、ここにも月がある。丸い黄色いもの・・・」という思いが・・・
辺りを見回すと、他にも夏ミカンやキンカン(?)の実をつけた木が・・・

冬なのに、実をつけている果実たち・・・
よくよく考えてみると、花の姿はそれぞれですが、
果実は、ほとんど円形です。
実りは、何にとっても、誰にとっても完全な形でやってくるんだ、
と感心してしまいました。

ちなみに、1月11日の満月は、今年1番大きな満月だったそうです。
見慣れたものに感動する心は大切にしたいな、と感じています。

そして、今年も、この満月のように完全で、
誰にとっても実りをもたらすものでありますように!

今年も、いろんな人と関わっていくことになると思いますが、
また、よろしくお願いしますね。

それでは、また!

(Jnana Wrote)、

 | BLOG TOP |