プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


本当に、遅ればせながら・・・
今年もよろしくお願いしますね!

ちょうど今頃は、新年会ラッシュの頃でしょうか?
私も先日、東京タワーの真下にあるお店に行ってきました。
東京タワーなんて、何十年ぶりだったかな?
でも、夜、下から見上げると、ライトアップされ、そびえたつ姿が美しく、思わず魅了されてしまいました。

さてその翌日、ある人の初夢に私が出てきたので、シェアされたのが、
「私が、地下室にいるヒーラーから、第二チャクラを活性化するといいですよとアドバイスを受けている」という夢でした。

東京タワーは、言うまでもなく男性性のシンボル。
地下室は、女性性・・・

日頃、判断・批判・合理化精神の旺盛な私は、
とかく考えすぎて、結局やらない、やってもムダだと切り捨ててしまうことが多いのですが、
夢のメッセージは、
女性の特質である共感・感受性を高め、
周囲のものを受け入れることを学びなさい、ということでしょうか。

私の場合は簡単にいうと、これから出会う出来事、人、物事に、
Noと言って拒絶するのではなく、Yesと言って受け入れ、楽しみなさい、
ということでしょう。

それと、私も更年期の年頃ですから、女性としての身体を慈しみ、ケアする必要も告げてきているのでしょう。この時期の心身のケアは、老後を迎える準備という意味でも大切でしょうから・・・
(それに、自分の身体の変化とつきあいながら、それをどう心理的、魂的に昇華していくのかは興味のあるところです)

でも、それにしても、
東京タワーを見た後に、この夢をプレゼントされるというタイミングにもビックリ!です。
男性と女性の結婚が子供をもたらすように、
男性性と女性性の結合は、創造性をもたらします。

東京タワーと地下室・・・
自分の中で統合が起こることで、今年、「私のもの」と言える作品が創作されますよ、という予告とサポートとして受け止めています。

どうぞ、今年も、皆さんにとってよい年でありますように!
ホントに、遅ればせの挨拶で申し訳ないのですが、
今年もよろしくお願いします。

(Jnana Wrote)

追伸:オーロラで初夢のワークショップが開催されます。日時は、1月27日(日)午後1~6時です。詳細は、次のアドレスにアクセスしてみてくださいね。

http://aurora-shakti.com/oneday.html



 | BLOG TOP |