プロフィール

オーロラ・シャクティ

Author:オーロラ・シャクティ
オーロラ・エナジー日記にようこそ!
瞑想と家族を愛し、セラピストとして豊かな経験を持つBodhini(ボディーニ)と、その仲間 Jnana(ニャーナ)の日々の出来事です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


飛翔の年へ!

こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

2017年、新しい年が明けましたね!
今年もよろしくお願いいたします。

さて、今年は、酉年…ということで、
まずは、子どもたちの鳥の絵を紹介しますね。
4才から小学校4年生の子どもたちの作品です。

鳥1

鳥2

鳥3

鳥4

鳥5

鳥6

どれもユニークで、かわいいね。
これから、どう飛び立っていくか楽しみだね!

みなさんは、今年はどんな年にしたいかな?
ちなみに、私は、鳥と卵の親子どんぶりにはまっています。
とろ~~~りとした黄色い、ねっちょとした卵が
なんともいいんだよね~~~。

今年1年、空を大きく羽ばたく鳥のように、
飛翔の年となりますように!

それでは、またね!
愛を込めて

こんにちは、加藤です。
今日もお邪魔しますね。

この秋、オーロラの受講生が
結婚にゴールインしました。
おめでとう!!!!!

ウェルカムボード2

私も出席したけど、
すてきなお式でした。
よかった、よかった!

カード

実は、この受講生、
新春ワークショップ「夢・タロットから今年のビジョンを実現する!!」
参加して、「結婚する!」って決めたんだ。
その時、描いた絵がこちら!

絵

結婚して、真ん中に子どもがいる幸せな家庭を
ビジュアライズしたんだね。
絵は得意ではないそうだけど、力作だね。

そして、結婚式の時に教えてくれたんだけど、
それまで、自分が結婚できると思わなかった、とのこと。

だけど、このビジョンを持って、
自分から、みんなに「結婚したい」と公言したんだよ。
そしたら…めでたし、めでたし!
すごいね!
そして、アートセラピーはやっぱりいいね~~~

ビジョンを持つこと、そして、それを行動化していくことは
自分の人生を創造していくパワフルな手段だね!

そして、この新春ワークショップ、2017年もやります!

新春ワークショップ「夢・タロットから今年のビジョンを実現する!!」
日時: 2017年1月21日(土)午後1~6時

特に、今回は、ビジョンを絵にするだけでなく、
それを実現する具体的なサポートが、おまけとしてついています!
現在、申込受付中!
新春ワークショップで待っています。

さてさて、今年も残すところわずかですね。
今年も、たくさんの出会いと愛を、ありがとう!
これは、結婚式の最後でもらった花嫁さんからのプレゼント。
すてきだね!

ありがとう (2)

最後に、来年も良い年でありますように!
たくさんのありがとうをおくります。
愛をこめて

追伸: オーロラは、12月28日~1月4日まで、
 年末年始のお休みをいただきます。

こんにちは、加藤です。
今日も、お邪魔しますね。

この週末、「教育分析プログラム1」が終了し、
またまた、ステキなマンダラが誕生したよ。
どれも個性的で、パワフルで、楽しい作品だよ。
みんなは、どれが好きかな?
紹介するね。

矢田

宮崎

綱木

飯田

大友

このマンダラを見ているだけでも、
人って、本当に一人ひとり違っていて、
かけがいのない存在だって感じるね。

みんなも自分を大切にね!
たくさんの作品たちに、カンパイ!!

それでは、また!
愛を込めて

イメージの扉

こんにちは、加藤です。
今日も、お邪魔しますね。

10月から新たに
アートセラピー・インストラクター・コース」と
アートセラピスト通信養成講座」が始まったよ。
全国から、そして海外からも参加して、
みなさん、とってもパワフルです。

そして、受講生の中にイラストレーターで、
素晴らしい絵を描いている方いるので、
紹介するね。
小鹿野(こがの)ミサキさんで、まだ20代です。
まずは、彼女の絵画鑑賞をしてみましょう。

月への扉
「月への扉」

夢見のイルカ
「夢見のイルカ」

世界の扉
「世界の扉」

冒険の扉
「冒険の扉」

みんなは、どう感じたかな?

私は、彼女の絵の緻密さと美しさ、
それから夢と冒険、女性的な感性、
なんとも夢やファンタジーが広がるなぁと
大好きになりました。

みんなもじっくり見てみてね。
絵の中に引き込まれていくよ!
絵を通して、みんなのイメージの扉が
開きますように!

それでは、またね!
愛を込めて


こんにちは、加藤です。
今日も、お邪魔しますね。

私の名前、「るり子」は、
父が、海のるり色から取ったんだよ。
私は、海辺にある母の実家で生まれたんだ。

そして、この海の色が、
緑と青のまざったるり色で、
私にはすごく暖かく思えてしまう色なんだ。

青でもない、緑でもない、その中間の色が
私には、なんとも優しく感じられる。
そして、「るり子」という名前を、私は気に入っているんだ。

最近は、「レッド」が私のカラーとして定着しつつあるけど、
本当は、るり色が一番なんだ!

だから、ちょこっと疲れたとき、
なつかしい潮騒の香りをかぎたくて、
るり色に会いに、海に行くことがあるんだ。

勝浦1

何時間でも、海を見て、
目を閉じて…、
波の音を感じて…。
海からエネルギーをもらってくるんだ。

勝浦2

さあ、充電して、エネルギー満タン!
そしたら…なんと、ゴリラと出会っちゃったよ!

ゴリラ

さてさて、私のルーツの海、どこかわかったかな?
私は、東京生まれだけど、
ココが、私のふるさとって、思っているのよ。

最後に、紅葉をちょっとみつけたので、
シェアするね。

箱根紅葉

じゃあ、またね!
愛を込めて


 | BLOG TOP |  NEXT»»